沖縄の離島で太陽と海に囲まれて伸び伸びと育つ。 草野球やファミコンに明け暮れながらも、 古代文明や科学で解明されていない分野に関心を持ち、お小遣いでピラミッドの模型を買ったりする子供でした。

大学進学を機に上京し、脳科学を専攻するも、 人を細分化して分子レベルを対象とする研究には興味が続かず、修士課程後に就職。外資系コンサルティング会社やベンチャー企業を経て、現在は某IT系企業のマネージャー。

伝統的な大手企業へのコンサルティングや、 ベンチャー企業で上場直前までの急成長と転落を経験する中で、 ”人の営み”について学んでいたような気がします。

 

仕事に役立てようと通ったビジネス心理学の資格コースで、 初めてヒーラーという職種に出会い、「それってお金を出したら学べるの?」と衝撃を受ける。 (それまでは、生まれつきの才能とか大事故をきっかけに、のように特殊な人だと思っていた。)

そこから、レイキや気功を皮切りに、 広がっていく世界に夢中になりながら、様々なエネルギーワークを楽しんで学びました。

 

現在はご縁のあった方に、ビジネスコンサルティングや、スピリチュアルカウンセリングなどを行っています。